メソテラピーは、抜け毛に有効

およそ40%の女性が薄毛や抜け毛に悩み、50%の男性が50歳までに何らかの形で抜け
毛を経験しています。フランスで開発された新しい技術であるメソテラピーは、女性
のある種の抜け毛の再生や、男性の脱毛症になる時間を遅らせることに効果的である
とされてきました。
脱毛の回復だけではなく、メソテラピーは次の場合における、治療の1つの選択肢で
す。ニューポートビーチにある、California Mesotherapy and Laser Instituteのメ
ディカルディレクターである、Zelda Billingy, M.D.,は、メソテラピーを産後の抜
け毛、更年期や閉経後の抜け毛に悩む女性に使用します。加えて、メソテラピーは若
い男性における、男性型脱毛症(若はげ)の初期段階にも有効です。
 「メソテラピーは、加齢によって体が失ってしまった、ビタミンやミネラルを取り
戻してくれる。」とBillingy氏は説明します。
メソテラピーの治療で使用する薬は、頭皮の血液循環を良くして、毛根を刺激しま
す。FDAで認可されている特別に調合した薬を、皮下毛根近くに注射するのです。こ
の薬は、抜け毛や育毛を引き起こす原因であるDHTホルモン(dehydrotestosterone)を
中性化し、作用を弱めます。
このメソテラピーはもともと、1952年にMichel Pistor,M.D.がリュウマチやスポーツ
の外内傷、感染系の疾患、血管の疾患、そして循環を良くするといったことの治療の
ために開発しました。メソテラピーは続いて、特に脂肪溶解やセルライト除去などの
美容分野で非常によく使われるようになります。メソテラピーが、男性と女性の、
3-6ヶ月の抜け毛長期治療と予防になると発見されたのは最近の話です。